オレンジシャンプー

 

オレンジシャンプーの魅力と人気などなど

 

ビタミンCが美容・健康に効果的な成分であることは言うまでもありません。風邪を引かないようにビタミンCをしっかり摂取したり、人気の美容液にもビタミンCがたっぷり含まれていることは珍しくありません。

 

そんなビタミンCを豊富に含む食材は…言わずと知れたオレンジです。
なぜか、このような場合だけみかんと呼ばれずにオレンジと呼ばれるわけですが、その効果は誰もが知る所ではないでしょうか。

 

 

 

そしてそして、世の中にはそんなオレンジをシャンプーにも活用しようという流れがあるそうです。名前はそのまんまでオレンジシャンプー。「え?そんなのあるの?」と初めて聞いた時には驚いたのですが、実は結構種類が豊富で、知っている人は知っている有効アイテムとなっているようです。

 

既に色々な会社から販売されていて、そのこだわりようも各社個性を出している模様。定義としては、オレンジに含まれている成分を抽出して配合した…というそのまんまの意味ですが…。ただ、その効果というか使い心地が結構良いようで、今後ますます注目を集めそうです。

 

 

他のシャンプーとどこが違うの?

オレンジシャンプー自体、色々な会社が販売しているので、一概にその使用感を言うことはできないのですが、やはり共通している部分はあります。オレンジ=柑橘系ということで、とても良い香りがしそうですが、それは香料の香りではなく、髪の毛に与える影響もあるようですよ。

 

臭い対策に

使う前からイメージできそうな感じですが、オレンジシャンプーのメリットの一つは臭い対策です。加齢臭に代表されるように、年齢を重ねることによって出てくる臭いってありますよね。

 

髪の毛も例外ではありません。そして、周囲の人の鼻に近い位置にあるので、髪の毛に変な臭いがついていると気づかれやすいのも特徴です。オレンジシャンプーに含まれるオレンジの抽出成分…、これが髪の毛の嫌な臭い対策に最適♪

 

配合成分

香りだけではなく、オレンジに含まれる成分にも注目。特にリモネンという成分には期待したいところです。これは、柑橘類に含まれている成分で、脂を分解することに長けています。ベタベタとした頭皮をイメージすればわかると思いますが、オレンジシャンプーを使うことによって、頭皮をスッキリ洗い上げることができるというわけです。

 

また、その他にも、髪の毛全体の健康にプラスの作用が…。抜け毛を予防したり、髪のハリやコシをUPさせたりと、まさに万能な成分と言っても良いと思います。