ボタニカル系シャンプー

 

ボタニカル系シャンプーの人気と選び方

ボタニカルのイメージ

 

スカルプ系シャンプーなどの機能的なシャンプーが人気になる一方で、オーガニックなどの使用成分に注目したシャンプーも人気を博しています。そんな中でも、シンプルでキレイな髪の毛がイイという人に人気なのがボタニカル系のシャンプー。

 

ボタニカルというのは、直訳すると「植物の」という意味になりますが、シャンプーなどの商品に使われる場合、植物の力を活用して美や健康を得るという意味合いでも使われます。そんなわけで、ボタニカル系のシャンプーは、見た目も植物を使った自然をイメージしたものが多く、市販のシャンプーにありがちな、オレンジのボトルでドーン!!というイメージではありません。

 

ボタニカル系シャンプーは特別なの?

「ボタニカル」というあまり聞き慣れない言葉が使われているので、さぞかし特別なシャンプーだとうと思いきや、特別な効果や効能があるわけではありません。何かの認可を得ているというわけでもないですし、イメージとしてはオーガニックに限りなく近い感じ。良く言えば、植物の力を十分に活かすシャンプー…、悪く言えば、植物成分が入っていれば何でもボタニカル系…ということになります。

 

また、オーガニックシャンプーの場合、配合されている植物がオーガニック認定を受けていることが条件になりますが、ボタニカル系シャンプーの場合には、植物系の成分が使われていれば何でもいいということになるので、使えば髪の毛が変わる…というわけではありません。あくまで、自分で成分を見て検討することが大切になります。
※粗悪品になると、ボタニカルという自然派のイメージで良く見せようとするので注意が必要かも…です。

 

こんな事情もあって、これぞボタニカル系!!というような大人気のシャンプーは出てきていない模様。それどころか、実施されたアンケート結果などによると、思った以上に満足度が低いというケースもあります。※使う前の期待が大きいせいかもしれません。

 

 

ネイチャー アンド コー ボタニカル シャンプー

代表的な商品がないのなら、これから作ればいいんじゃん!!ということで、ボタニカルシャンプーが廃れたわけではなく、どんどん新商品が登場している状況でもあります。結構高い満足度を得ているのがネイチャー アンド コーのボタニカル シャンプー。

 

ボタニカルシャンプー

 

まぁ、イメージはいかにもボタニカルという感じで個人的にこの雰囲気は大好きです。特別着飾っていないナチュラルな感じ。そんなライフスタイルを送れそうな気がしてきます。この手の商品は、特にアラサー女性に大人気だそうで、上記のシャンプーは、実際のアンケートで9割以上の支持を得ているなど、かなりの満足度を維持している模様。

 

気取らないナチュラルなイメージが良い

髪の毛なんていくらでもアレンジできるわけですが、そんな中で最近人気なのがナチュラルで素朴な髪。まぁ、悪く言えば「地味」ということになるのでしょうが、きちんとした生活・堅実さが表立った雰囲気になって流れ出ているのかもしれません。

 

ネイチャー アンド コーのシャンプーについては、ノンシリコンでなめらかな髪を希望している人にとっては試してみる価値ありかも。